• Twitter
  • Instagram

Copylight (C) 芳田整体. All right reserved.

Mさん(女性  30代)

ご職業:セラピスト お住まい:横浜市

野口整体をポップに、という遊び心と大胆な決意が素敵だなと思います。

──野口整体と芳田整体を知ったきっかけはなんですか?

野口整体を知ったのは高校生の時に雑誌の記事で坂本龍一さんが野口晴哉先生の「風邪の効用」を紹介されていて興味を持ち、何冊か貪り読みました。それからずっと憧れの存在です。

芳田整体は芳田先生が横浜で修行されている頃、私も(野口整体ではない他の)整体の学校で勉強中だったのがきっかけで知り合う機会があり、整体について情報交換をさせていただいていました。修業された後に開業され、開業のお祝いがてら伺ったのがきっかけでした。

 

──整体を学ぼうと思われたのはなぜですか?

 

ある日、野口先生への憧れを抱いてから15年以上経ってもなお、忘れたつもりでも忘れられないのが「整体」であることに気づいたんです。このまま学ばずには終われない、と思ったのでした。
それでも未だに野口整体を学ぼうなんてことは畏れ多くて思っていません!
ただ…いつか野口先生の書物に書かれていることの真の部分に近づくことが出来たら…という想いを秘かに抱きつつ、芳田先生からエッセンスを感じとっています。整体を学んでいるという感じは私の場合失礼ながらなくて、憩いの場としてただただ楽しみにお邪魔させていただいています。

──野口整体と整体教室にどんなイメージを持っていましたか?
そのイメージは通い始めてから変わりましたか?

野口整体のことは右も左も分からない私が参加していいのかしら、という畏れ多い気持ちでいっぱいでした。整体教室は開かれた学びの場という雰囲気で、毎回のテーマが興味深いものばかりです。野口整体をポップに、という芳田先生の遊び心と大胆な決意が素敵だなと思います。私のような不真面目な生徒も快く受け容れてもらえるあたたかい教室です。

──他の生徒さんの印象や、教室の雰囲気、好きなところを教えてください。
 

みなさん礼儀正しくて、感じの良い方ばかりですよね。興味のある回に不定期で参加させていただくので、アウェイな感じにならないかと毎回緊張するのですが、いざ参加してみるととても居心地が良く毎回癒されています。
芳田先生と生徒さんの信頼関係がとても良いカタチで結ばれていて、相互で良い場の空気を創り出していると思います。

──ずばり私(芳田)の印象を教えてください。


ブレない。整っている。
お会いするたびにどんどん表情が精悍になられていてすごいなと思います。
教え方は、あたたかくそっと見守ってくださっていて、必要な時だけ的確に手を差し伸べてくださる印象です。

野口整体だけでなくひもトレ仲間でもあり、身体の土台である足をつくることを大切にされていたり、好みの本や音楽が共通していたりと不思議なご縁を感じています。

──整体を学び始めて変わったことを教えてください。

整体教室で気軽に野口整体のエッセンスを感じることができるのは、本当にありがたい経験です!
いつも参加させていただくと、芳田先生の施術の型の美しさにただただ見惚れてうっとり…整体LIVEを目で楽しみ、相互練習で整体を体感して、あー楽しかった〜!!!って家に帰るとほとんど覚えていないという(笑)。
それでも、大事な感覚で掴んだ感触は薄い層となって積もり、厚みが増す感覚は確実にあります。

 

直接的ではないんですが、講座の全体を通して所作や施術への心構えを正していただいたり、色々な操法を体験し、身体の感度を高めることの大切さを感じるようになりました。

日常に戻ってしばらくすると教えていただいた大切なことを忘れてしまうので、しばらくするとお寺にお参りしに行くような感覚でまた伺いたくなる、かけがえのない場所です。

 

 

──教室に参加したことがない方へメッセージをどうぞ。

 

何をするにも便利な時代…進化なのか退化なのかは分からないまま身体性は薄れ、私たちの身体感覚は使われず眠っていく。そんなことが当たり前な今。だからこそ、自分という身体、他者の身体へ まっすぐにただ向き合い触れてみる【時間/体験】は一周回って新鮮な悦びを与えてくれるのだと感じています。

からだの気分がいいと、機嫌もいい。
毎日がなんとなく楽しい。

老若男女、どんな方へも開かれた学びの場がここにありますので、少しでもホームページの紹介文や整体教室のテーマに心惹かれた方は、足を運んでみることを心よりオススメさせていただきます。