発汗の効用

「汗をかいてデトックス」はウソだった、 研究報告

発汗により排出される毒素の量を分析した


汗の成分を調べても毒素は大して含まれていないという記事です。デトックスを売りにしたビジネスは医師に定期的に批判されますが、整体が汗を大切にしているのはその成分ではなく「汗をかく」という働きそのものです。


汗をかくと体がゆるみます。例えば頭が疲れやすい人は寝ている時に頭や首に汗をかきやすく、緊張している部分から汗を出すことでゆるませています。骨盤の動きが悪い人でも、仙骨にじっと気を通しているとじんわり汗ばみ、汗が出てくるようになると本来の可動性が出てきます。


体も心も「ほっとゆるんだ時」に汗がかけますが、緊張がゆるめられない人は汗がかけません。汗をかくことが体にとって大切なことを知らず、ただ不快なもの、臭いものとして出さないように生活するのは健やかではありません。最近は汗だけでなく発熱することも過剰に忌避するような風潮になり、発熱しただけでこの世の終わりみたいに絶望する人までいます。


熱を出すということも発汗と同じく体をゆるめられないと出ないし、意味があって出ている熱なのに「他人や会社や保育園に迷惑をかけてしまう」と悔やみながら寝込んでもろくなことにはなりません。


発汗や発熱といったもともと備わっている働きをより活発にさせるのが整体です。

最新記事

すべて表示

時間が極端 TikTokの文化なんてもう全然わからないんだけど、人気の動画は15秒以内が鉄則らしい。YouTubeも面白い部分を切り抜いた切り抜き動画が人気だし、動画配信サイトには倍速再生機能が付いている。倍速にしたら監督が計算したセリフの間もBGMがかかるタイミングも全部台無しじゃないかと思うけれど、根っからの映画好きしかそんなことには興味ないのかもしれない。 LINEは送信した瞬間に相手に届く

芸能人の裏側を暴露する元芸能関係者のYouTubeチャンネルが人気らしい。 人の不幸は蜜の味。人気の俳優がボロクソに言われているのを見て「ざまあみろ」と思うこと、他人を引きずり下ろすことに快感があるのだろう。不倫した芸人をリポーターが集団で囲むのも同じ。 2年間理不尽に行動制限をかけられ、肉体的にも精神的にもエネルギーは鬱積し、命を守るために言いたいこともやりたいことも抑圧し続けたのだから、極端に