top of page

エナジードリンクでメニエール

甘いものの食べ過ぎと言えばチョコ、アイスだったのだが、エナジードリンクも完全に仲間入りした感がある。学生や美容師がモンスターエナジーを持って歩いているのをよく見かける。毎日飲むのが習慣になっている人も多く、お菓子と違って摂り過ぎている自覚も少なく、その食生活が自身の体調不良と関連があるという知識もない。


砂糖で負担のかかる肝臓の緊張は頭蓋の可動性悪化や肩のこわばりに関わっているので、砂糖の摂り過ぎで頭痛やめまいが起こることは多い。大抵はデスクワークによる目と頭の緊張とのコンボなので、目と肝臓の調整が必要であって首や肩を揉むのは最悪。


日中はエナジードリンクで無理矢理気分をハイにして、夜はストロング系チューハイで無理矢理意識を失わせるような、そんなポップな薬物依存が放置されていいわけがないし、20代でそこに溺れてはいけない。

最新記事

すべて表示

体の弾力

「使わないので。」と言われ頂いた抗原検査キットを試しに使ってみたのですが、不思議なもので検査結果を待つ15分は妙に緊張しますね。コロナに罹ると大変なことになると思っている人ならなおさら陽性の結果を見た瞬間にパニック、みるみる具合が悪くなるだろうなと思いました。病は気からというのは本当で、「あっという間に重症化する」だとか、「治っても後遺症がひどい」といった煽りを強く受けた人ほど、「なんか味噌汁の味

発汗の効用

「汗をかいてデトックス」はウソだった、 研究報告 発汗により排出される毒素の量を分析した 汗の成分を調べても毒素は大して含まれていないという記事です。デトックスを売りにしたビジネスは医師に定期的に批判されますが、整体が汗を大切にしているのはその成分ではなく「汗をかく」という働きそのものです。 汗をかくと体がゆるみます。例えば頭が疲れやすい人は寝ている時に頭や首に汗をかきやすく、緊張している部分から

Comments


bottom of page