エナジードリンクでメニエール

甘いものの食べ過ぎと言えばチョコ、アイスだったのだが、エナジードリンクも完全に仲間入りした感がある。学生や美容師がモンスターエナジーを持って歩いているのをよく見かける。毎日飲むのが習慣になっている人も多く、お菓子と違って摂り過ぎている自覚も少なく、その食生活が自身の体調不良と関連があるという知識もない。


砂糖で負担のかかる肝臓の緊張は頭蓋の可動性悪化や肩のこわばりに関わっているので、砂糖の摂り過ぎで頭痛やめまいが起こることは多い。大抵はデスクワークによる目と頭の緊張とのコンボなので、目と肝臓の調整が必要であって首や肩を揉むのは最悪。


日中はエナジードリンクで無理矢理気分をハイにして、夜はストロング系チューハイで無理矢理意識を失わせるような、そんなポップな薬物依存が放置されていいわけがないし、20代でそこに溺れてはいけない。

最新記事

すべて表示

時間が極端 TikTokの文化なんてもう全然わからないんだけど、人気の動画は15秒以内が鉄則らしい。YouTubeも面白い部分を切り抜いた切り抜き動画が人気だし、動画配信サイトには倍速再生機能が付いている。倍速にしたら監督が計算したセリフの間もBGMがかかるタイミングも全部台無しじゃないかと思うけれど、根っからの映画好きしかそんなことには興味ないのかもしれない。 LINEは送信した瞬間に相手に届く

芸能人の裏側を暴露する元芸能関係者のYouTubeチャンネルが人気らしい。 人の不幸は蜜の味。人気の俳優がボロクソに言われているのを見て「ざまあみろ」と思うこと、他人を引きずり下ろすことに快感があるのだろう。不倫した芸人をリポーターが集団で囲むのも同じ。 2年間理不尽に行動制限をかけられ、肉体的にも精神的にもエネルギーは鬱積し、命を守るために言いたいこともやりたいことも抑圧し続けたのだから、極端に